【公式】ナチュラルファーム楽園倶楽部|北海道北広島市のオーガニックファーム
00-title

北海道の土の力を信じて。


北海道の新鮮野菜を。
いちばんおいしい育て方で。
いちばんおいしいものを。
いちばんおいしい時期に。

いちばんの笑顔を見たくて。

ナチュラルファーム楽園倶楽部は、北海道の土の力を信じた 野菜作りをしています。
単に薬を使わず、有機栽培で作るだけではありません。

収穫するその日に一番おいしく実った野菜だけ。
楽園倶楽部のオーナーのモトコさんが、ひとつひとつ、しっかりと見極めて収穫します。
決して妥協しない。

たとえばトマト。
一般的なトマトは青い時期に収穫して、お店に並ぶまでに赤くなります。
でも、楽園倶楽部のトマトはしっかり赤く実るまでじっくり待ちます。

本当の野菜のおいしさを知って欲しいから。
手間ひまを惜しまず作った楽園倶楽部の野菜。
ぜひ、北広島の直売所かオンラインショップで。



NEWS

2021.12.27
年末年始の休業について
いつもナチュラルファーム楽園倶楽部をご利用いただきありがとうございます。ナチュラルファーム楽園倶楽部では

2021年12月30日〜 2022年1月3日

の間、発送とお問い合わせの対応をお休みいただいております。お客様にはご迷惑をおかけしますが、1月4日以降の対応となりますことをご了承くださいませ。
2021.12.10
2022年1月出荷開始!冬を知ってあまくなったおいもと野菜のご予約開始!
雪の下で冬を過ごした野菜は、甘みを増してとっても美味しくなる。
北海道の冬を知ったジャガイモはねっとりとした甘さになる。
昨シーズン大好評だった「雪の下であまくなった野菜」と「冬に寝かせたおいも」の予約がスタート!
寝かせたからこそおいしい。そんな野菜たちを2022年にお届けします。
2021.11.5
新米「ゆめぴりか」が11月5日よりスタート!
ナチュラルファーム楽園倶楽部のモトコさんが、協力農家さんに特別にお願いして作ってもらったおいしい新米「ゆめぴりか」がついに出荷開始!!
栄養がたっぷりはいった北海道の火山灰地で、有機肥料をしっかり使って作ったゆめぴりか。
甘みが強くてもっちもちの粘り気の強いお米です。
楽園倶楽部のお米はモトコさんがしっかり選んだお米なので、なかなかスーパーにも出回らないクラスのものを選りすぐりでお届けします!

Instagram



新じゃがもおいしいけれど、北海道の冬を知ったジャガイモはもっと甘くなる。
北海道の冬に、しっかりと寝かせるとアミノ酸が増して、とっても甘いジャガイモになるんです。

ナチュラルファーム楽園倶楽部でしっかりと寝かせたおいも。

ナチュラルファーム楽園倶楽部が育てるジャガイモはいろんな種類があります。少しずつ味わっていただきたい。こんな思いから北海道ならではの新じゃがのセットを作りました。

1. きたあかり 1kg!
 男爵よりも黄色くて甘みがあり、ホクホクとした食感が特徴のきたあかり。北海道のジャガイモのおいしさを味わうために、まずは茹でたり電子レンジでチンして「じゃがバター」で。ポテトサラダやマッシュポテトにしてもおいしく楽しめますよ。

2. とうや 1kg
 キタアカリに比べて煮崩れしにくいとうやは、煮物などにぴったり。なめらかな舌触りが特徴です。肉じゃがやカレー、クリームシチューなどに美味しく使っていただけます。北海道ではおでんにジャガイモを入れるんです。ぜひいろいろな煮物料理で楽しんでください。

3. インカのめざめ 1kg
 ジャガイモ料理の万能選手!中がとっても鮮やかな黄色で見た目にもとてもキレイ。通常のジャガイモにくらべて糖度が高く、ねっとりとカボチャやサツマイモのような濃厚な味わいが特徴です。バター焼き、フライドポテトから煮物まで。万能選手のジャガイモです。

今ご予約いただければ、まるでサツマイモ!?のようなジャガイモ「レッドムーン」500gをプレゼント!!
 
北海道限定よつ葉の発酵バターとのセットもご用意しました!
なかなか北海道外ではお目にかかれない種類もあるのでは?
しかも、スーパーなどで見かけるジャガイモよりも一回りも大きいサイズ!これぞ、北海道のジャガイモ。
調理も楽ですよ。

ただいま、2022年1月出荷分のご予約を受付中!
北海道の冬を経験してあまくなった野菜。新年に楽しんでみませんか?


雪の下で冬を過ごした野菜は、甘みを増してとっても美味しくなる。
北海道の冬を知ったジャガイモはねっとりとした甘さになる。

冬だからこそ楽しめる野菜を。
北海道の土の力を信じて。ナチュラルファーム楽園倶楽部のモトコさんが一生懸命育てた野菜と、協力農家さんの野菜の詰め合わせセットです。

秋のうちに野菜を土の中にうめて、雪が積もって身が引き締まるのをまってました。大根と人参は取れたてとはまた違ったおいしさ。野菜の味がぎゅっと詰まってます。

ジャガイモも冬を知ることで、アミノ酸が増してとても甘くなります。新ジャガのホクホク感は少なくなりますが、この時期ならではの濃いおいしさ、楽しんでみませんか?


【セット内容】
・雪の下であまくなった大根 1本
・雪の下であまくなった人参 5本
・冬に寝かせたおいも(きたあかり/とうや/インカのめざめ) 計3kg

ただいま、2022年1月出荷分のご予約を受付中!
北海道の冬を経験してあまくなった野菜。新年に楽しんでみませんか?




ナチュラルファーム楽園倶楽部のモトコさんが、協力農家さんに特別にお願いして作ってもらったおいしい新米「ゆめぴりか」がついにできました!!

もっちもちで甘い!
北海道のお米がおいしいんです。

モトコさんが協力農家さんにお願いして作ったお米です。
栄養がたっぷりはいった北海道の火山灰地で、有機肥料をしっかり使って作ったゆめぴりか。
甘みが強くてもっちもちの粘り気の強いお米です。

新米は水気がつよいので、いつもより気持ちお水は少なめにして炊いてください。一粒一粒の粒が立ってもちもちおいしいご飯が炊き上がりますよ!

一般的に販売されているお米の中には他のブランドの米が少し混ざっていても「ゆめぴりか」と名乗っているものもあります。
楽園倶楽部のお米はモトコさんがしっかり選んだお米なので、なかなかスーパーにも出回らないクラスの新米を選りすぐりでお届けします!



ナチュラルファーム楽園倶楽部自慢の野菜のセット。

北海道の土の力を信じて。
楽園倶楽部のモトコさんが一生懸命作ったオーガニックの野菜と協力農家さんの野菜のセットです。
今お届けするのは冬のおいしい野菜のセットです。


冬に寝かせたおいもと雪の下であまくなったニンジンは必ず入ってます。
葉もの野菜は、オーガニックでそだった自慢の子たち。食べ頃のおいしい野菜をモトコさんがチョイスしておとどけ。種類についてはおまかせください。

その方に、その日とれた一番おいしい旬の野菜を、いろいろセットにして収穫したその日にクール便で発送します。野菜の種類は楽園倶楽部のモトコさんにおまかせください!
(※写真はイメージです。実際の商品とは異なりますのでご注意ください)



ナチュラルファーム楽園倶楽部のモトコさんが、朝早く、自分の目で見て、"食べ頃"と認めたトマトだけをおとどけする「きたいろトマト」。

北海道の土の力を信じて。
薬などを使わずに、自然の恵みだけで育ったトマトは味がしっかりつまっていて、濃くて本当においしいんです。
その日の天気や気温、そして生育具合によって、楽園倶楽部で育てているいろんな品種の中から、一番おいしいと思ったものだけをアソートでお届けします。


青いトマトを収穫して、届いてから赤くなる、なんてことはしません!
なので、お届けする日によって品種や粒の大きさは異なります。
モトコさんが自信をもってオススメできるトマトだけ。

だから、いつ食べても「おいしい!トマトってこんな味だった?!」って感動が味わえます。

今日のきたいろトマトはどんないろ?




2021年は完売いたしました。

ナチュラルファーム楽園倶楽部No.1人気!!
ナチュラルファーム楽園倶楽部の協力農家さんが作るおいしいトウキビ。
大変お待たせしました。いよいよご出荷開始です!
その日一番おいしい、選び抜いたトウキビを、朝もぎしました。
収穫したその日に発送するから、新鮮でおいしい!
トウキビの種類はナチュラルファーム楽園倶楽部のセレクトにおまかせください!
手にするたびに、違う味わい。
でも、「どれもおいしい!!」といっていただけるトウキビを全国にクール便で発送します。

ナチュラルファーム楽園倶楽部のモトコさんが自信をもってオススメできるトウキビ。
期間限定&数量限定。北海道からあなたの食卓に直接届くから、おいしいのにお手頃価格。




直売所

ナチュラルファーム楽園倶楽部

北海道北広島市大曲576-2



営業時間 10:00〜16:00(7月〜11月の期間限定営業)
     12〜6月末までは土日祝のみ営業
定休日 7月〜11月末までは年中無休 / 12〜6月末までは土日祝のみ営業。
06-store